秋山ありす出身高校や大学の偏差値や難易度は?医師国家試験の合格率も

秋山ありす
 
Sponsored Link
 

こんにちは!

福岡を拠点に活動するアイドルグループ『LinQ』のメンバー秋山ありすさんが、医師国家試験に合格し、グループを卒業するとの報道がありました!

アイドルをしながら医学部に通い、医師国家試験に合格するなんて…!すごすぎます!そもそも医師国家試験の合格率ってどのくらいなんでしょうか?

今日は、秋山ありすさんの出身高校や大学の偏差値・難易度をリサーチしてみました!医師国家試験の合格率と一緒にチェックしてみましょう^^

 

秋山ありすのプロフィールは?出身高校や大学もチェック!

名前:秋山ありす(本名同じ)
生年月日:1990年3月2日 (27歳)
出身地:福岡県
身長:165センチ
出身高校:修猷館高等学校(しゅうゆうかん)
出身大学:九州大学医学部

秋山ありすさんは、福岡市を拠点とするアイドルグループLinQ(リンク)のメンバーです。

なんと九州大学医学生とアイドルという二足のわらじを続けてきたんだとか。

ただ、2016年大学を卒業したものの、医師国家試験には合格できず…。アイドル活動を休業し、試験勉強に励んでいたんだそうです。

忙しい医学生をやりながらのアイドル活動…!!

本人のツイッターによると、2〜3時間睡眠の日もざらにあったようで、それを何年も続けるというとなみなみならぬ努力家なんだなぁと。頭が上がりません。

 
Sponsored Link
 

秋山ありすの出身高校や大学をチェック!難易度や偏差値は?

秋山ありす

秋山ありすさん、そもそも九州大学医学部に合格するなんて、すごく頭がいいんだなぁと思います。

まず、出身大学の九州大学医学部の偏差値は、70,8!!!九州大学は、九州の国立大学でトップの大学ですので難易度もピカイチです。偏差値ランキングは、医学部全国12位の難関。

ちなみに、医学部ランキングはこちらのサイトを参考にしました。

そうなると、出身高校も気になりますよね。

秋山ありすさんの出身高校は、福岡県にある『修猷館高等学校』

こちらは、偏差値71、福岡県内第2位のこれまた名門校です。勉強だけでなく、行事や運動にも力を入れている文武両道な学校のようです。

 

秋山ありすが合格した医師国家試験の合格率はどのくらい?

さて、秋山ありすさん、昨年2016年の医師国家試験は、不合格だったんだそうです。

その時のコメントがこちら。

「ご報告が遅くなりましたが、今回の国家試験は私の努力不足でまさかの結果となってしまいました。心からの応援をたくさん頂いていたのに、とてもとても申し訳ない気持ちでいっぱいです。」

「なぜあともう少しだけ頑張れなかったのか。自分が自分で不甲斐なく恥ずかしく、今からでも消えてしまいたいくらいです。良い報告を楽しみに待っていて下さった皆さんに、謝ることしかできないのが悲しすぎる…。本当にごめんなさい。」

出典:http://news.ameba.jp/20160503-529/

コメントを読んで、『誠実な頑張り屋さんなんだなぁ。』と思ったのは、私だけでしょうか?

九州大学医学部の医師国家試験合格率は、86,8%となっています。

かなり高い合格率ですが…秋山ありすさんは、アイドル活動をしながらの大学生活と、試験勉強の日々だったことが予想されます。昨年はアイドル活動を休業していますが、それでも猛勉強の日々ですよね。

何かと医学部と両立することがどれだけ大変か、想像もつきません。2〜3時間睡眠の日が続いたこともあるとツイッターで明かしている秋山ありすさん。並大抵の努力ではありませんよね。

 

 

さいごに

秋山ありすさん、出身高校や大学の偏差値や難易度からも、普段からすごい努力をされていたことが分かりますよね!

出身校の九州大学の医師国家試験の合格率90%近くと、とても高いですが、それはそこに行き着くまでの医学生の皆さんの努力があってのもの。

LinQを卒業してしまうとのことで、寂しくなってしまいますが、医師国家試験合格おめでとうございます!!^^ 夢に向かって頑張る秋山ありすさんを応援し続けたいです!

 
Sponsored Link
 
Sponsored Link
Sponsored Link