昆夏美のwiki風経歴やレミゼラブル動画☆美女と野獣の吹替版ベル

beauty and the beast
 
 
Sponsored Link
 
 
 

2017年4月21日公開予定の【美女と野獣】
エマワトソンがベル役で出ていることはすでに有名ですが、最近、日本語吹替版のキャストが発表されました!!

美女と野獣日本語吹替版のベル役は、ミュージカルで活躍する『昆夏美』さんです。

ミュージカルで鍛え上げた美しい歌声と演技力には定評がある昆夏美さん。ミュージカル『レミゼラブル』の歌声も話題になりましたよね^^

今日は、美女と野獣日本語吹替版ベル役の昆夏美さんをご紹介したいと思います。ちょうど最近、エマワトソンの歌声も公開されましたので、その動画も紹介しつつ、昆さんのベル役を想像してみましょう!

 

 

【美女と野獣】日本語吹替版ベル役・昆夏美とは?

日本語吹替版キャスト発表会の時の昆さんですね^^かわいい。

名前:昆 夏美(こん なつみ)
生年月日:1991年6月28日
出身地:東京都
身長:155cm
学歴:洗足学園音楽大学ミュージカルコース

小さい頃から歌うことが好きだったそうです^^

プロデビューは、大学在学中の2011年に選ばれた『ロミオとジュリエット』のヒロイン・ジュリエット役。

その後も、ミュージカル『ハムレット』のヒロイン・オフィーリア役やミュージカル『レ・ミゼラブル』のエポニーヌ役を演じて話題に。

大学卒業後も主にミュージカルで活躍し、『アダムス・ファミリー』のウェンズディ役、『ミス・サイゴン』のキム役等、幅広い役を演じています。

歌唱力の高さには定評があり、デビュー当時は『ミュージカル界の新世代の歌姫』と呼ばれていたようですよ。日本語版声優の発表前には、「とにかく歌と演技のうまいプロを!」との声も多かったので、これは安心&期待できそうですね。

昆さん自身も、小さい頃から『美女と野獣』の大ファンで、「ビデオが擦り切れるくらい見た」と話されています。また、自分がベル役を演じることに対しては、「人生何が起こるか分からないという、うれしい驚きでいっぱいです」と語っています。

 

Sponsored Link

 

レミゼラブルの歌声は?

大学もミュージカルコースを卒業し、これまでもミュージカルで主役級の役ばかり演じている昆さん。その定評のある歌声を聴いてみましょう^^

繊細で透明感のあるきれいな歌声ですね^^
個人的には女性の太い歌声はあまり好きではないので、昆さんののびやかな透明感のある歌声にすごく惹かれます。

 

エマワトソンの歌声と比べてみよう!

こちらは、最近公開されたエマワトソンの歌声です。

エマワトソンの歌声も、透明感があって可憐で素敵ですね〜!!

ちなみにこの曲は、『Something There(愛の芽生え)』という歌です。
この歌は、野獣とベルが一緒に歌う歌なんです。

恐ろしいと思っていた野獣に優しさがあることに気付いたベルが、野獣に惹かれていく心の動きが現れたロマンチックな一曲です^^

これを昆さんが歌うとどんな感じになるか、実写版の映像と一緒になるとどんなに素敵か、楽しみすぎて待ちきれないですね。

 
 

さいごに

美女と野獣・日本語吹替版のベル役『昆夏美』さんの歌声はいかがでしたか?
これまでのミュージカル出演歴や、レミゼラブルの動画から考えて、最高に期待できそうな予感ですね。

私は、公開日までアニメ版の美女と野獣を見て、物語や挿入歌を復習してみようと思います。アニメ版の美女と野獣を見て、エマワトソンや昆夏美さんの歌声を想像するのも楽しそうだと思いませんか?

>>関連記事もどうぞ

ララランドに出演していた『ソノヤミズノ』さんが美女と野獣にも!

 

Sponsored Link
 
 
Sponsored Link
Sponsored Link