GW2017ソウル☆韓国スイーツボンボンの種類と値段!おすすめも

投稿日:2017年3月1日 更新日:

 
 
Sponsored Link
 
 

韓国ソウルは、おしゃれかわいいカフェが次々に話題になりますよね!
かわいすぎるスウィーツを目当てに何度も韓国ソウルに通ってしまう!という女子も多いのでは?

さて、今日はインスタグラムで大人気の『カフェドパリ』の『ボンボン』を紹介したいと思います。とにかくかわいくて、ボリューム満点、味も最高♥

種類や値段、おすすめ情報を中心にまとめて見ました。
ぜひゴールデンウィーク等の連休の前に、チェックしてみてくださいね!

 

韓国ソウル『カフェドパリ』のスイーツ『ボンボン』とは?

タルギボンボン

出典:カフェドパリ公式ホームページ

『Cafe de paris(カフェドパリ)』とは、季節のフルーツをたっぷり使った高さ20センチ(!)のパフェが大人気のカフェのこと。

ちなみに、『ボンボン』とは、フランス語で『あまい砂糖菓子』という意味です。オールシーズン食べられるメニューと限定メニューがあるので、何回行っても楽しめるのも人気の秘密。

しかも、フルーツはきちんと下処理が済んでいるので、種取りも皮むきもしなくていいんです。要は、美味しく食べるだけ!

20センチのボンボンの中は、上がフルーツと甘さ控えめホイップクリーム。下がそのフルーツのスムージーアイス、グラノーラになっています。

現在、インスタグラムで投稿されるボンボンの写真も、可愛すぎるものばかり!
フルーツボンボンを見ているだけで、幸せな気持ちになってくるほど。あぁ、食べたい…。

 
Sponsored Link
 

『カフェドパリ』のボンボン♥種類や値段、オススメは?

カフェドパリのボンボンのメニューは、年中食べられるオールシーズンメニューと、季節限定メニューがあります。

 

sawaさん(@sawasw811)がシェアした投稿 -

 インスタには、いちごボンボンの写真が一番多いようです。オススメはやっぱりいちご?!

<メニュー>
マンゴーボンボン:通年(16,000ウォン)
タルギ(いちご)ボンボン:11〜5月初旬(18,000ウォン)
ラズベリーボンボン:5月から6月(16,000ウォン)
アメリカンチェリーボンボン:6〜9月(16,000ウォン)
マスカットボンボン:8月〜10月(16,000ウォン)
ダブルボンボン(2種類のフルーツ):通年(17,000ウォン)

日本円に換算すると、1,500〜2,000円近くするんですね!
パフェにしてはちょっと値段がお高め。
10%オフのクーポンは、こちらの関連記事からどうぞ★

※「夏にいちごボンボンが食べれた!」という情報もありました。こればっかりは、運によるのかもしれませんね^^

 

※インスタグラム上で、『リアルブラウニーボンボン』の投稿をみつけました。
上の写真です。こちらは詳細情報は見つけられなかったのですが、チョコレートなのでもしかすると新しいオールシーズンメニューなのでは?!

 

 

さいごに

かわいくてインパクト大な『カフェドパリ』のスイーツ、『フルーツボンボン』。
かわいいだけでなく、美味しいとの口コミも多いので、韓国ソウルに行ったら絶対食べたいものNo.1ですね^^

値段は少しお高めですが、種類が多いフルーツボンボン。
見て美味しい、食べて美味しいのスイーツなので、食べてみる価値は絶対あります♥
今年のゴールデンウィークは、韓国ソウルのカフェドパリへ!!

 
 
Sponsored Link
 
 

-旅のオススメ情報, 海外旅行, 韓国

Copyright© No Place Like Home , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.