富士まつり花火大会2018の穴場スポット!駐車場や交通規制もチェック

 

富士まつりの締めくくりを彩る花火大会。

6,000発が打ち上げ予定の富士まつり花火大会は、お祭りのフィナーレにふさわしいですよね(*´꒳`*)

富士まつりでは日中からたくさんのイベントが開催されます。さらに、東京ディズニーリゾート35周年記念のディズニーパレードもやってくるので、例年以上の盛り上がりが期待されています。

今日は、富士まつり花火大会2018を楽しむ穴場スポット、交通規制や駐車場情報についてまとめました。

 
Sponsored Link
 

富士まつり花火大会2018の日程

富士まつりのラストを飾る花火大会。

たくさんの人が参加する市民総おどりや、富士市の観光PR大使を決定するかぐや姫コンテストの後に開催されます。

まずは、富士まつり花火大会2018の日程からチェックしてみましょう(*´꒳`*)

 

ねこ
日程はこちら!

開催日:2018年7月22日(日)
時間:19:30~20:30 
※雨天時は翌日に順延

 

昨年は花火大会の様子がYouTubeで生中継されましたが、やっぱり花火は現地に足を運んで観覧したいですよね。

ちなみに場所は、昨年と同じ静岡県富士市にある中央公園(静岡県富士市永田町2-112)です!

昨年は『ゆかたde富士まつり』と称して、浴衣で来場するとツーショット写真を撮ってその場でプリントアウトしてもらえるというサービスがありました♪

今年の情報はまだ公開されていませんが、去年みたいに嬉しい企画があると良いですね。

※今年も『ゆかたde富士まつり』が実施されます!浴衣を着て行きましょう〜♪

 
Sponsored Link
 

富士まつり花火大会2018の穴場スポットは?

富士まつりのフィナーレを飾る花火大会。

毎年たくさんの人で混雑します。花火大会はあのガヤガヤした雰囲気も楽しいんですが…人が多すぎて、肝心の花火が見えなかった〜というのは避けたいですよね。

 

ねこ
ちなみに、有料観覧席はありません!

 

たくさんの人出が見込まれる富士まつり花火大会。

穴場でゆっくりと見たい、人ごみを避けたいと思う方も多いはずですよね。富士まつり花火大会観覧の穴場スポットはこちら。

 

松坂屋富士ギフトショップ駐車場

こちらは打ち上げ場所の近辺なので、間近で見ることができますよ!

 

富士まつり花火大会2018の交通規制情報

出典:富士じかん

富士まつり花火大会周辺は、お昼頃から交通規制がかかる道が多いです。また、中央公園橋は終日通行不可となっていますので、ご注意くださいね(*´꒳`*)

上記地図では、

  • パレード広場(黄色・潤井川側)→13:30~21:00
  • パレード広場(オレンジ・市役所側)→16:00~19:00
  • メインステージ周辺(緑)→13:30~21:00
  • メインステージ周辺(青)→18:00~21:00
  • 市役所周辺(ピンク)→16:00~19:00

がそれぞれ交通規制がかかる予定です。

交通規制に伴い、帰宅する場合に道路が混雑することが予想されます。花火大会を最後まで見るのではなく、少し早めに切り上げると渋滞に巻き込まれずに済んだりしますよ(*´꒳`*)

 

富士まつり花火大会2018の駐車場は?

出典:富士じかん

さて、大規模な交通規制が行われる富士まつり。

無料の臨時駐車場の情報が発表されていましたので、ご紹介します。

<無料駐車場>

  1. 富士市教育プラザ
  2. アリメント工業R&Dセンター
  3. 東芝キャリア富士工場
  4. ユニプレス富士事業所
  5. 富士中央小学校

※利用時間→10:00〜21:30 

お祭り当日は、

  • 中央公園
  • ロゼシアター
  • 市役所

この3ヶ所の駐車場は終日利用できませんので、気をつけてくださいね!

加えて、無料のシャトルバスが運行予定となっています。シャトルバスの乗り場はこちら。

<無料シャトルバス乗り場>

  1. 駐車場:ジヤトコ本社
  2. 駐車場:ジヤトコ依田橋
  3. 駐車場:岳南富士地方卸売市場
  4. 駐車場・ふじさんめっせ
  5. 富士駅南口シャトルバス乗り場

 

下記サイトからは、詳しい駐車場情報とシャトルバス情報をプリントアウトすることができます。

富士じかん

また、当日はかなりの混雑が予想されますので、事前に自分で有料駐車場を探しておくのもオススメです!

こちらのサイトでは事前に駐車場を予約することができます。

↓公式サイトへジャンプします↓

 

akippa は全国の空いている個人駐車場や月極駐車場を一時的に利用できるサービス。なので、料金も割安で借りられることが多いです。

先に駐車場を決めておくだけで、お祭り当日のストレスがグッと軽減されますよ(*´꒳`*)

 

 

さいごに

富士まつりのフィナーレを飾る藤まつり花火大会2018についてご紹介しました。

60万人もの人出が予想されていますので、混雑必死です。できれば『穴場』から観覧して少しでものんびり花火観覧できると良いですね(*´꒳`*)

当日は交通規制が行われているため、時間に余裕を持って行動するように注意してくださいね。車で出掛ける場合は、無料駐車場の場所をあらかじめ把握しておくか、akippa で事前に予約しておくのがオススメです。

日中から様々なイベントが開催され、丸一日楽しめる富士まつり。

フィナーレを飾る花火大会まで楽しんで、素敵な夏の思い出を作ってくださいね(*´꒳`*)

>ディズニーパレード情報はこちら。

楽しい1日になりますように。

 
 
Sponsored Link
Sponsored Link