ゴルゴ線のマッサージ改善法!セルフで簡単即効性のある消し方は?原因も

投稿日:2018年1月27日 更新日:

ゴルゴ線という言葉を聞いたことがありますか!?

ゴルゴといえば、ゴルゴ13をすぐに思いつく方が多いですよね(笑)

まさしく!ゴルゴ13の顔にある目頭から45度斜めに入っているラインのことを指すんです。このゴルゴ線があるだけで、一気に老けて見えるんですよね…(/ _ ; )

今回はゴルゴ線をマッサージで改善する方法をご紹介したいと思います。

ゴルゴ線が気になったら簡単に即効性がある消し方があるのか!?消せるのか?

ゴルゴ線ができる原因も探ってみましたのであわせてどうぞ!

 
Sponsored Link
 

ゴルゴ線ができる原因は?

出典:高須クリニック

ゴルゴ線があると?

顔を見るとゴルゴ線ができているなんて大ショック!!(>_<)

実は、私も数年前からゴルゴ線ができてしまったんです!写真を撮ると、左側にくっきりと浮かび上がるゴルゴ線。笑うとできます。

これがあるとすごく老けて見えるんですよね…。写真加工アプリでゴルゴ線を消してみたら、あっという間に若返りました(笑)たった線一本ですが、女性にとっては重大な問題だと思います。

できることなら、ゴルゴ線はなぜできるのか原因を知って解決したいところ。

その前にゴルゴ線には正式名称がありますが、その名前をご存知でしょうか?

正式名称は、「ミッドチークライン」と言います。

ゴルゴ線があると、一気に老けて見えたり疲れが見えたりしますよね。

ではなぜゴルゴ線ができてしまうのか、核心部分に入っていきましょう。

 

ゴルゴ線ができる原因は?

実はゴルゴ線は、顔の皮膚や筋肉・脂肪が垂れてできるくぼみなんです。

一般的に言われるしわやほうれいせんとは全くの別物となります。

『でも垂れてできるといったって、そんなになるようなことはしてないよ〜!』って思っている方が殆どではないでしょうか。

ぴよさん
 ゴルゴ線ができやすい人には特徴的な原因があります。

①スマホなどを長時間使う
②パソコンなどを長時間使う
③テレビを長時間見る
④姿勢が悪い
⑤煙草を吸う人 

 

結論をまとめると、目を使いすぎは厳禁!

最近は、下を向いてスマホを長時間使用する方が多いと思います。また仕事等でパソコン作業をする機会も多いですよね(>_<)現代の生活スタイルが、ゴルゴ線ができる原因に一役買っているのは間違いなさそうです。

そして、タバコも美容には厳禁ということが分かりますね。

 
Sponsored Link
 

ゴルゴ線をマッサージで改善!セルフで簡単&即効性のある消し方を紹介

では、できてしまったゴルゴ線を自分で改善するためにはどうすればいいのでしょうか!?

まずはコチラの動画をご覧ください。

ゴルゴ線改善マッサージのやり方

①目頭⇒鼻の横⇒小鼻の横など指圧をする。

②頬骨下の筋肉をマッサージしほぐす。

③親指と人差し指・中指で上下に動かす。

④指を動かさず耳の方に向けて伸ばすような感じにする。

この4つのマッサージをすることで、ゴルゴ線の改善が期待できます。

とても簡単ですよね(*´꒳`*)

即効性のある消し方を調べてみましたが、基本的に即効性のあるものはありません。『美は1日にしてならず』と言いますもんね。

原因となる目を使いすぎる行為やうつむいて画面を見るなどの行為を減らし、短時間でもいいのでマッサージをすることをお勧めします。

私の場合は『マッサージの時間』と決めると長続きしないので、テレビを見ながら・スマホを見ながらマッサージを取り入れています(笑)

おすすめのグッズがこちら↓最高です。

使っている間はスマホから距離を置けますし、血行が良くなるので使った後は目のまわりが軽くなる気がします。電子レンジで温めて使うんですが、繰り返し使えて経済的。優しいあずきの香りもリラックスできます(*´꒳`*)

レンジでチンがめんどうくさい場合は、電熱式のものもあります。

寝る前の布団スマホを強制的にやめることができますよ(笑)

マッサージやグッズを使って継続してケアしていくことで、ゴルゴ線防ぐことができます(*´꒳`*)もちろん、マッサージ自体はコリをほぐして血行を促進するので、習慣化すれば美肌効果も期待できますね♪

老け顔や疲れ顔で悩むよりも、まずはセルフケアをするように心がけてみましょう。

ゴルゴ線改善の一番の近道となりますよ♪

 

 

さいごに

ゴルゴ線のマッサージ改善法やセルフで簡単に即効性のある消し方があるのかなどをまとめて見ました。

実際には即効性のある方法はなく、予防すること・マッサージを継続することが大切であることが分かりましたね(*´꒳`*)

ゴルゴ線ができてしまった人も、できてしまいそうな人も。ご紹介したセルフケアをぜひ試してみてくださいね。

毎日、コツコツ短時間続けておけば『ゴルゴ線が~!』と悩むこともなくなりますよ♪

私も生活改善とマッサージ、頑張ります (*´∀`*)/

 
Sponsored Link
 

-毎日を楽しくする情報, 美容

Copyright© No Place Like Home , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.