日比谷オクトーバーフェスト2017年の日程や混雑は?メニューと値段も

オクトーバーフェストは、毎年10月にドイツのミュンヘンで開催されるビールのお祭りです!

GW中に開催されていたお台場でのオクトーバーフェストが終わり、今度は日比谷公園で開催予定!

オクトーバーフェストといえば、ビッグサイズのビールをとにかく飲んで!歌って!踊って!の最高に盛り上がれるイベント。

値段は割高ですが、一度行くと楽しすぎて毎年通っちゃう方も多いのでは?

今日は、2017年6月から始まる【日比谷オクトーバーフェスト】の日程や混雑状況、気になるメニューと値段をまとめました。

 
Sponsored Link
 

日比谷オクトーバーフェスト2017年の日程は?

出典:https://www.oktober-fest.jp

いまや日本でも大人気イベントとなったオクトーバーフェスト。

もうすぐ東京の日比谷公園で始まりますよ〜!!
( ´艸`)♥

『10月じゃないのに?!』というのは置いといてw

日比谷オクトーバーフェストの開催期間は、

2017年6月2日(金)〜6月11日(日)です。

時間は、
平日16:00〜22:00
土日11:00〜22:00
(全日ラストオーダー21:30まで)

場所は、日比谷公園の噴水広場

最寄駅は3つあるようですよ^^

・日比谷線OR千代田線 日比谷駅 A14出口
・丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2出口
・都営三田線 内幸町駅 A7出口

サーバーやグラス、客席のテントや椅子まで全てがドイツのオクトーバーフェストと同じ仕様です。

もちろん、ビールも本場ドイツビールです( ´艸`)♥

熱気あふれる空間で、みんなでビールを飲むと不思議と一体感が出て来るんですよね〜!

生演奏に合わせて歌って踊って、最高に元気が出るお祭りです♥

 
Sponsored Link
 

日比谷オクトーバーフェスト2017年の混雑は?

オクトーバーフェスト、私は九州会場しか行ったことがないんですが…。

混雑してます。
ものすごく!!

ちなみに、2016年は全国の9会場約46万人を動員しています!!!

ビールもフードも割高だと思うのですが、これだけ人気があるのは、やはり楽しいからでしょうね。

あんな活気&熱気あふれる空間って、なかなか経験できない気がします。

 
 

日比谷オクトーバーフェスト2017年のメニューは?値段もチェック!

オクトーバーフェストって、ビールもフードメニューも全体的に割高なんですが…。

本当に本当に美味しいですよね!!
(*´∀`*)プハー!

そして酔っ払うにつれて、もう金銭感覚が麻痺して来るという(笑)

日比谷オクトーバーフェストに出店予定のビールは、ドイツビール13店舗、東北の日本酒1店舗です。

もちろんそれぞれのビールブランドで生ビールが飲めますし、中には、『シャルドネスパークリングビア』というカクテル系のビールも。

ビールの相場は、500mlで1,500円くらいが多いようです^^

フードメニューは、ポテトが500円〜、プレート系は約1,000円〜。

300mlとハム等のおつまみがセットになったレディースセットが2,500円とバリエーション豊かです。

写真付きのメニューもチェックしてみてくださいね♥

 
 

日比谷オクトーバーフェスト2017年クーポンをチェック!

実は、オクトーバーフェストをお得に楽しむ方法があるんです!

それは、公式ガイド クーポンブックを購入すること。

このクーポンブックは、300円で購入できるんですが、総額2,600円分のクーポンがついています!

これは利用しないともったいないですよ〜!

ちなみに、クーポンブックは会場内のインフォメーションで販売しています。

会場に着いたらまずチェックですね (((*≧艸≦)

 
 

さいごに

日比谷オクトーバーフェスト2017年、今週末のお出かけの予定に考えている人も多いのでは?

本場ドイツビールやソーセージを味わえるし、ドイツのビール祭りの雰囲気を満喫できるし、楽しすぎるイベントですよね!

値段は少し割高ですが、楽しさ優先の日があってもいいですよね〜!
(*´∀`*)yay!

毎回、かなり混雑しますので、日程やメニューを予習して行くとスムーズだと思います♥

楽しい一日になりますように!

 
Sponsored Link
 
Sponsored Link
Sponsored Link