ヒンバ族の髪の毛は臭い?ナミビア美しい民族の画像★世界ふしぎ発見

ヒンバ族
 
 
Sponsored Link
 
 

3月4日(土)の【世界ふしぎ発見】では、ナミビア北部に暮らす『ヒンバ族』が登場します。
同番組では、以前このヒンバ族の村を訪ねたことがあるそうで、今回は10年ぶりの再訪なんだそうです^^

世界一美しい民族と呼ばれるヒンバ族は、その赤く染まった肌の色や、特徴的な髪の毛(髪型)がとても有名です。また、その聡明な生き方も多くの人を惹きつける理由のひとつになっています。

さて、かっこいい髪型のヒンバ族ですが、髪の毛が臭そう…と疑問に思う人も多いのでは?

今日は、ナミビアの『ヒンバ族』について紹介したいと思います。

 

ナミビアの世界一美しい民族『ヒンバ族』とは?

ヒンバ族

長い手足と赤く染まった肌、ユニークな髪型。
世界一美しい民族と呼ばれるヒンバ族は、ナミビアの北部に暮らす民族です。

ヒンバ族は男性も女性もたくさんの装飾品をつけています。おしゃれな腰布はレザー。ちなみに、女性のアクセサリーは結婚や子供の数を表しているんです。

赤土で作ったクリームを塗っているため、赤褐色の肌や髪の毛をしています。その姿が、世界一美しい民族と言われているゆえんなんですよ〜。

また、伝統的な暮らしを大切にしている民族としても有名です。

昔、ヒンバ族の土地にダム建設の計画が持ち上がった時は、首長たちがこのスタイルで欧米諸国へ出向き、マスコミの力を利用して、ダム建設の反対を世界に呼びかけたこともあるんですよ。

こちらの写真家ヨシダナギさんのオフィシャルサイトでは、ヒンバ族をはじめ、様々な民族の写真を見ることができますよ^^

 

 

ヒンバ族の髪の毛は臭い?肌が赤い理由は?

ヒンバ族の肌が赤いのはなぜ?

肌や髪の毛が赤いのは、『オーカ』と呼ばれるクリームを毎日塗り込んでいるからです。オーカとは、バターやオイル、鉄分を多く含んだ赤土を混ぜ合わせたもの。

オーカには装飾だけでなく、皮膚を紫外線や乾燥から守ってくれる役割があるんだそうですよ。

 

ヒンバ族の髪の毛がかっこいい!臭くない?

さて、装飾や肌の色も美しいですが、ヒンバ族の髪の毛に興味を持つ人が多いのでは?
ヒンバ族の髪の毛にももちろん、前述したオーカが塗ってあり、カチカチに固められています。

なんと、ヒンバ族は生涯一度もお風呂に入らない民族
でも、体も髪の毛も臭くないんでそうです。
ヒンバ族は、1日に2回お香を焚いて、その煙を浴びることで匂いを防いでいるんだとか。

ちなみに、髪の毛の先のふわふわの部分は、動物の毛。毎日ブラッシングすることで、このふんわり感を保っているんだそうですよ^^おしゃれですね。

 
 
Sponsored Link
 
 

さいごに

アフリカにはたくさんの少数民族が暮らしています。
その中でも、世界一の美しさと称されるヒンバ族。今日は、その秘密がわかったような気がしました。

おしゃれに気を使うだけでなく、髪の毛や体が臭くならないように清潔さにも気を使っているヒンバ族。番組でもっと詳しい姿を見れるのが楽しみです!!

★関連記事はこちら
>>>デッドフレイ(ナミブ砂漠)の行き方!絵画っぽい絶景画像★世界ふしぎ発見

奇跡の絶景と呼ばれるデッドフレイまとめ!! 
Sponsored Link
 
 
Sponsored Link
Sponsored Link