貴族探偵5話6話白洲迅は弥生の執事友也役!年齢や身長は?足に障害?

投稿日:2017年5月18日 更新日:

【貴族探偵】第5話と6話にタレントの『白洲迅(しらすじん)』さんが出演しています!

桜川弥生の執事役・友也(ともや)役としての出演に、白洲迅さんのファンはもちろん、そうでない人からも『かっこいい!』との声が上がっています^^

ドラマでは、脚を引きずっていた友也。足に障害があるのか、それとも怪我をしてるのか…気になりますよね。

かっこいい白洲迅さんのプロフィール(年齢や身長等)も気になります!

今日は、【貴族探偵】に出演中の白洲迅さんについてまとめました。

 
Sponsored Link
 

貴族探偵5話6話白洲迅(執事友也役)のプロフィール!年齢や身長は?


名前:白洲迅(しらすじん)
生年月日:1992年11月1日
身長/体重:178cm/60kg
出身地:青森県

柔らかい雰囲気が素敵なイケメン白洲迅さんは、現在24歳

体型は、178cmの60kgとスリムな感じですね^^

芸歴はあまり長くなく、あっという間に人気者になったことがわかります。

芸能界に入ったきっかけは、2010年の『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』です、同コンテストでベスト30に入ったことを機に芸能界へ。

2011年に舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』でデビューしています。

ところが、2012年8月に、肺気腫のため出演予定だったミュージカルを降板しました。

白洲迅さんを調べると『病気』というキーワードでよく調べられているのは、そのためなんですね。復帰されて本当に良かったです。

2013年の『ビブリア古書堂の事件手帖』を皮切りに、コンスタントにドラマで活躍し続けています。

ちなみに、現在放送中の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の 第1話にも出演していたんですよ^^悪役で貴族探偵との役柄と違いすぎて、びっくりです。

 
Sponsored Link
 

貴族探偵5話6話白洲迅の執事友也役が話題に!

白洲迅さんは、【貴族探偵】の第5話と6話に、弥生(北香那)の執事役として出演しています。

名家桜川家の娘・弥生に、子供の頃からお仕えする執事『友也』。

(子供の頃からお仕えしていたように見えたんですが、そんなことってあるのかな?という疑問は置いといて…w)

白洲迅さんと弥生のシーンでは、『白洲迅くんだ!』『あのかっこいい執事は誰?』と話題になっていました。


ドラマ【クライシス】では悪者の役だったので、そのギャップにキュンとした人も多かったようですよ^^

執事なんて状況、普通はほとんどないですが…(^^;)それにしても、こんなかっこいい執事がそばで見守っていてくれるなんて、うらやましいですよね。

 
 

貴族探偵5話6話白洲迅は執事友也役!足に障害?

いつも足を引きずっている執事友也。

6話ではその秘密が明らかになるようです。

公式ホームページの第6話のあらすじに、こうあります。

友也は足を引きずりながら弥生に寄り添っている。

愛香が皐月に尋ねると、友也の足は名誉の負傷だと話した。

友也は、幼い時に弥生を助けるために大怪我を負ってしまったらしい。

出典:フジテレビ『貴族探偵』ホームページ

このエピソードでは、弥生の婿選の儀式の裏で、よく弥生と友也のシーンが出てきます。

重要な鍵を握る2人。

2人の本当の気持ち友也の足の秘密も、きっと明らかにされるはずですよね^^

 
 

さいごに

貴族探偵5話6話に出演の『白洲迅』。

ドラマにひっぱりだこの大人気俳優さんでした。

こんなに素敵な白州さんの執事姿を見られるなんて、本当に眼福です♥

友也と弥生、2人幸せになれるといいなぁと祈りつつ、次回の放送を待ちたいですね^^

 
Sponsored Link
 

-テレビ番組, 気になるニュース, 貴族探偵

Copyright© No Place Like Home , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.