宮部愛芽世(アメゼ・藍梨の妹)の身長や股下は?どこのハーフ?春高バレー

投稿日:

 

1月4日(木)からスタートする春高バレー。

大阪の金蘭会高校の選手・宮部愛芽世(アメゼ)選手が話題になっています。

アメゼ選手は、バレー選手・宮部藍梨(アイリ)選手の妹。アイリ選手は、高校在学中に全日本選手に選ばれた経歴を持つすんごい選手ですよね(*´꒳`*)

その妹のアメゼ選手。これまたすごい選手のようです!

今日は、宮部愛芽世(アメゼ)選手の

・プロフィール(身長や股下は?)
・どこのハーフ?

などなど、詳しくまとめてみました。

 
Sponsored Link
 

宮部愛芽世(アメゼ)のプロフィール!身長や股下は?

フジテレビの久慈アナと比べても、すごく背が高いですね〜!!かっこいいです!

宮部愛芽世選手のプロフィールをWikipedia風にまとめました(*´꒳`*)

プロフィール

名前:宮部愛芽世(みやべあめぜ)
生年月日:2001年10月12日
出身地:兵庫県
身長:173センチ
体重:未公開
股下:非公開
高校:金蘭会高校1年
姉:宮部藍梨

2020年の東京オリンピックの有力候補とされる宮部藍梨選手の妹。

お姉さんの藍梨選手とは3歳違い。なので同じ金蘭会高校ですが、入れ違いで入学しています。

性格は『先輩と一緒にふざけたりするタイプ』だと自分で話しています(*´꒳`*)藍梨選手はクールな性格だそうなので、逆の性格だとのこと。

けれどもバレーに関しては、構え方やスパイクの打ち方が藍梨選手とそっくりなんだそうです。

アメゼ選手が所属する金蘭会高校(大阪)は、過去3年のインターハイで素晴らしい成績を残しています。

過去3年間のインターハイ実績はこちら。

  • 2014年インターハイ:初優勝
  • 2015年インターハイ:ベスト16
  • 2016年インターハイ:準優勝

バレーボールの強豪校でバリバリ活躍する1年生。これからが楽しみすぎますね( ´艸`)

 
Sponsored Link
 

宮部愛芽世(アメゼ)はどこのハーフ?

宮部アメゼ選手は、お父さんがナイジェリア人、お母さんが日本人のハーフです。

だからというと何ですが、お姉さんもアメゼ選手も身長がすごく高いですし、手足もすごーーーく長くてかっこいいですもんね(*´꒳`*)

余談ですが、アメゼ選手は手の長さが184cm。

最高到達点はなんと304cm!!!!!!

∑(゚Д゚)!!!

身体能力は元日本代表の木村沙織選手なみと言われています。

身体的にも能力的にも、素晴らしい選手だということがわかりますよね。

 

 

さいごに

春高バレーでの活躍が期待される宮部愛芽世(アメゼ)選手。

宮部藍梨の妹で、これからの活躍が期待される選手です!

まだ高校1年生ですが、金蘭会高校で活躍する姿を見ていると、すごくかっこいいですし、応援したくなっちゃいますよね(*´꒳`*)

身長もまだ伸びそうな感じだし、股下は未公開ですがすごーーく足も長いですし、春高バレーを機に全国にファンが増えそうですね!

 
Sponsored Link
 

-テレビ番組, 人物, 気になるニュース

Copyright© No Place Like Home , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.