大濠公園花火大会2018の交通規制やアクセス方法は?駐車場情報も

投稿日:2018年3月26日 更新日:

 

大濠公園花火大会は、夏の福岡を代表する風物詩。

2018年の日程が発表されていますよ〜!

今回は大濠公園花火大会の詳細を見ていきましょう。

・大濠公園花火大会の日程
・大濠公園花火大会の交通規制
・大濠公園花火大会のアクセス方法

この3点にポイントを中心にチェックして行きましょう(*´꒳`*)/

大濠公園花火大会は当日、とても混雑します。事前に詳細をチェックして、スムーズに楽しめるようにしてくださいね。

 
Sponsored Link
 

大濠公園花火大会2018の日程

大濠公園花火大会の日程ですが、毎年行われる日程は決まっています。

行われる日程は毎年8月1日となっています。ですので、2018年の日程はこちら。

日程:2018年8月1日(水)
時間:20:00〜21:30頃
打ち上げ数:6000発

大濠公園の花火大会は毎年、大大大混雑となっています!2018年は平日になっていますが…例年通りにぎわいそうですね。

大濠公園花火大会の始まる時間は、20:00~となっています。

ただ、平日となると、花火が終わって21:30から帰宅するのは少ししんどそうですね〜。地下鉄もかなり混み合います。

ですので、花火大会が終わる少し前に、はやめに切り上げて帰ることとをおすすめします♪地下鉄はかなり混み合いますので、数駅歩くのもおすすめですよ(*´꒳`*)/

 

>こちらの記事もどうぞ。

少し離れた穴場スポットから観覧するのもおすすめです。

 
Sponsored Link
 

大濠公園花火大会2018の交通規制や入場規制は?

大濠公園入り口付近の入場規制

出典:西日本新聞

2018年の交通規制についてはまだ発表があっていません。

参考に昨年2017年の規制マップをチェックしてみましょう(上の写真は2017年のマップです

規制を知っておかないと、いざ花火大会に行ったのに楽しめないなんてことが出てきます。暑い中、必要以上に回り道をしたりと大変ですよね。

下調べは大切ですよ〜!

上のマップ(2017年)をもとに入場規制をまとめてみました。

場所 時間  詳細
かんぽ生命保険横の入り口 19:30~21:00 入場不可、迂回が必要
西新方面行き
『荒戸一丁目』バス停
19:00~22:00 乗降不可、『大濠公園』バス停を利用
能楽堂側入り口 19:50〜20:30 入場不可、迂回が必要
大濠公園南バス停〜
児童遊園の間
20:30〜23:00  車両通行止め
福岡管区気象台〜児童遊園の間 20:30〜23:00 車両通行止め 

地下鉄『大濠公園駅』と『唐人町駅』で下車して、大濠公園に向かう場合は注意が必要ですね。

特に、19時以降は入り口で入場規制が始まるので、早めに到着していた方が無難そうです。

 

ちなみに、市営地下鉄大濠公園駅は行きも帰りも激混みします!!!

市営地下鉄『赤坂駅』もしくは『唐人町駅』、『六本松駅』を利用するのが◎ですよ(*´꒳`*)

※2018年の入場規制については、発表があり次第追記します。

 

大濠公園付近の交通規制

出典:西日本新聞

交通規制についても、2018年はまだ発表があっていません。こちらも、2017年のマップを参考にチェックしてみましょう。

 

この昨年のマップによると、19:30〜22:00の間は、黒門橋交差点から大濠連絡派出所先交差点方向間の車両通行はできないようです。

今年の交通規制が発表され次第、追記して行きますね(*´꒳`*)

 

 

大濠公園花火大会2018のアクセス方法は?

大濠公園花火大会のアクセス方法を見ていきましょう。

バスの場合

西鉄バス『黒門』バス停または『大濠公園』バス停徒で下車し、徒歩5分。

ただし花火大会当日、大濠公園周辺はかなり混み合います。加えて、福岡市内を通る夕方のバスは、普段から混雑することが多いです。

バスで大濠公園を目指すよりも、地下鉄の方がおすすめですよ(地下鉄も混みますが)。

 

電車の場合

個人的には、地下鉄で向かうのがベストだと思います(*´꒳`*)博多や天神から地下鉄で約10分ほどでアクセスできますよ〜!福岡、最高ですね!w

大濠公園の最寄駅は、こちら。

  • 市営地下鉄『大濠公園駅』下車で徒歩3分
  • 市営地下鉄『六本松駅』下車で徒歩10分
  • 空港線『唐人町駅』下車で徒歩5分

当日は地下鉄もかなり混み合っています。時間帯によっては、混雑で電車を見送ることになる場合も。時間に余裕を持ってお出かけするようにしてくださいね!

 

車の場合

花火大会当日は、規制もかかる上に混雑するため、車での移動はおすすめできません。

どうしてもの場合は、最寄駅ではなく少し離れた駐車場を選ぶか、事前に予約して確保しておいた方がベター。

または、大濠公園から花火を見るのではなく、少し離れた穴場スポットまで車で移動して観覧するのもおすすめですよ。

 

>穴場スポットについてはこちら。

 

 

大濠公園花火大会2018の駐車場情報

昨年、大濠公園花火大会の少し前に出たこんなツイートを発見しました。

大濠公園の有料駐車場は、花火大会当日の8月1日は終日閉鎖、翌日2日は午前中いっぱいは使用できないとあります。

また、花火大会当日、地下鉄空港線室見駅(大濠公園駅から地下鉄で7分ほど)の周辺の駐車場もいっぱいだったという情報も。

大濠公園に近い大正通りや裁判所の付近は、有料駐車場が多いエリアでもあります。

花火大会当日は大濠公園周辺はかなり混雑しますので、どうしても車で行く場合はかなり早めに行く等、工夫をしてみてくださいね!

 

 

さいごに

大濠公園花火大会2018の交通規制やアクセス方法について調べてみましたがいかがでしたでしょうか。

大濠公園は博多や天神からもアクセスが良く、たくさんの花火を街中で見られるとあって、毎年大人気です!

毎年、ほぼ間違いなく大混雑しますので、公共機関を利用して参加してくださいね!地下鉄がおすすめですよ〜!!

例年、大濠公園には花火大会の特別駐車場は設けられておらず、近隣の有料駐車場もすぐにいっぱいになってしまいます。もし車で行く場合は早めの出発をされるほうが無難ですよ♪

それでは!

 
Sponsored Link
 

-イベント情報, 夏のイベント, 毎日を楽しくする情報

Copyright© No Place Like Home , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.