おかやま桃太郎祭り納涼花火大会2018!交通規制や駐車場情報まとめ

おかやま桃太郎祭り納涼花火大会が2018年も例年通り行われます。

毎年県内・県外から30万人以上の人出で賑わうこのお祭り。

2日間の予定で行われますよ~!

夏の花火大会といえば、まず頭に浮かぶのが混雑。少しでも交通規制情報や駐車場の場所を予習しておくと、かなりスムーズになりますよね。

今日は、おかやま桃太郎祭り納涼花火大会2018の交通規制や駐車場情報をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

おかやま桃太郎祭り納涼花火大会2018の日程は?

おかやま桃太郎祭り納涼祭花火大会2018年の日程はコチラになっています。

ねこ

開催日:2018年08月04日(土)

開催時間:19:30~20:30(予定)

雨天の場合:2018年08月08日に延期

打ち上げ会場:岡山市中区西中島周辺(旭川西中島河原一体)

花火の打ち上げ総数は、約5,000発です!

『百花繚乱〜おかやまの夜空を彩る光の舞〜』をテーマに、打ち上げ花火や仕掛け花火が花咲く予定です。一日の締めくくりのビッグイベントになりますね。

毎年8月の第1土曜日、日曜日の2日間に渡って行われるおかやま桃太郎まつり。花火は土曜日の夜ですので、間違わないようにしてくださいね(*´꒳`*)

参考おかやま桃太郎まつり2018

美しい夏の思い出になりそうです。

 

Sponsored Link

 

おかやま桃太郎祭り納涼花火大会2018の交通規制情報


出典:おかやま桃太郎まつり2018

2018年のおかやま桃太郎祭り納涼花火大会は、上(↑)の地図の区間で行われます。

<交通規制区間>

  • 赤色の区間→17:30〜22:30
  • オレンジの区間→18:30〜22:30
  • 黄色の区間→18:30〜21:30
  • 水色の区間:船の進入禁止区域

花火大会会場一帯は、大規模な交通規制が敷かれます。当日は、車でお祭りエリアに近付かない方が無難そうですね(>_<)

また、来場者の安全確保のために、旭川西岸の堤防、遊歩道、河川敷は入場規制が行われる場合があります。

加えて、場所取が禁止されている地域があります。

<場所取り禁止エリア>

  • 旭川東岸、西岸の河川敷→8月3日(金)17時以前の場所取り禁止
  • 西岸堤防、遊歩道上の観覧エリア→無人の場所取り禁止

 

参考おかやま桃太郎まつり2018の地図(PDF)

 

 

おかやま桃太郎祭り納涼花火大会2018の駐車場情報

おかやま桃太郎祭り納涼花火大会の駐車場情報をご紹介します。

花火大会会場には、駐車場や駐輪場はありません。

ねこ
少し離れた岡山操車場跡地(北長瀬駅)に無料駐車場が準備されています!

場所はこちら↓

お祭りの後の納涼花火大会となっていますので、かなり混雑ます。公共機関を利用してお出掛けするのが一番スムーズですね(*´꒳`*)

 

また、当日はかなりの混雑が予想されますので、事前に自分で有料駐車場を探しておくのもオススメです!

こちらのサイトでは事前に駐車場を予約することができます。

akippa

 

akippa は全国の空いている個人駐車場や月極駐車場を一時的に利用できるサービス。なので、料金も割安で借りられることが多いです。

先に駐車場を決めておくだけで、お祭り当日のストレスがグッと軽減されますよ(*´꒳`*)

 

 

さいごに

おかやま桃太郎祭納涼花火大会2018の交通規制や駐車場情報をご紹介しました。

花火大会と同じ日から2日間に渡って行われる『うらじゃ2018』もあるので、毎年とてもかなり混雑します。混雑に加えて、真夏の厳しい暑さが予想されますので、十分に暑さ対策をするようにしてくださいね。

無料駐車場が用意されるのは、花火大会会場から少し離れた岡山操車場跡地(北長瀬駅)。ですので、交通公共機関を利用して来場するのがおすすめです。

どうしても車で近くまで行きたい場合は、akippa で先に予約しておくと便利ですよ。

>ディズニーパレードについてはこちら。

うらじゃ2018(桃太郎まつり)のディズニーパレードの時間やコースは?

2018.07.19

楽しい花火大会になりますように♪

 

Sponsored Link
Sponsored Link