スカイベリー(いちご)の一粒の値段や味は?通販できる?おじゃマップ

スカイベリー
 
 
Sponsored Link
 
 

2月22日(水)の【おじゃマップ】では、コストパフォーマンスが良くて、日帰りで気軽に楽しめるバスツアーが紹介されます。行き先は、山梨県と栃木県。

番組中、栃木県にある『いちごの里』では、希少性の高い新種いちご『スカイベリー』を狩り放題に行くみたいなんですが、この『スカイベリー』、一粒の値段がすごいんです!

食べてみたい!
ということで、今日は、新種のいちご『スカイベリー』の値段や味、通販ができるかどうかについて調べてみました。

 

いちご『スカイベリー』とは?味はおいしい?

スカイベリー

いちご王国栃木県で生まれた新種のいちご『スカイベリー』。スカイベリーは、大粒で甘みと酸味のバランスがとてもいいのだとか。

福岡県のいちご『あまおう』に対抗するために作られたので、とても大粒なんだそうです。

スカイベリーの特徴は?
♥極めて大果で25g(3L)以上の割合が約2/3を占め、揃いが良い。
♥果形はきれいな円すい形で、果色は明るく色鮮やかで光沢があります。
♥果実は甘味と酸味のバランスが良くまろやかで、優れた食味です。また、なめらかでジューシーな食感と独特の芳香が特徴です。

出典:JA全農とちぎホームページ

ちなみに、スカイベリーの名前は、『大きさ、美しさ、おいしさ』が大空に届くほど素晴らしいいちごという意味なんだそうです。加えて、栃木県の名山『皇海山(すかいさん)』にもちなんでいるそうです^^

【おじゃマップ】の番組予告にも、『立派で大きく、あま〜いいちごに一同びっくり&感動!』とあったので、きっとすごーく美味しいいちごなんでしょうね^^

Twitter上でも、絶賛する声が多いようです。

桃みたいな味という感想も。食べてみたい…!!

 
Sponsored Link
 
 
 

スカイベリーの一粒の値段は?通販はできる?

スカイベリーの一粒の値段は、だいたい350円〜700円!!
インターネットで通販もできるようですよ^^

果物のサンフルーツでは、1箱12個入りで5,400円(税込)で販売されています。

楽天でも、たくさんのお店で取り扱いがあるようですよ^^
価格はだいたい3000円〜6,000です。

スカイベリー

出典:いちごの里

また、『スローライフいちごの里』では、12月〜3月まで、4月〜5月までスカイベリー狩りができます。

なんと、30分間スカイベリーが食べ放題に!!これはお得ですね!!
完全予約制なので、訪れる場合は予約を忘れずに^^

■詳細情報

期間:1月1日(日)~5月GWまで毎日開催
※1月1日(日)~1月3日(火)は祝日扱いとなります。
〈平日〉
午前の部:11時(受付時間 10:30~10:55)
午後の部:14時(受付時間 13:30~13:55)
〈土日祝〉
午前の部:10:00~12:00(受付時間 9:30~11:55)
午後の部:12:30~15:00(受付時間 12:00~14:55)
※5月GW以降延長の場合あり

出典:いちごの里

30分摘み取り食べ放題
※持ち帰りはできませんので、気をつけてくださいね!

料金:小学生以上2,000円( 12月〜3月(4月第1週まで))、
1,500円(4月〜5月)

予約方法:電話またはインターネット
電話:0285-33-1070(10:00〜17:00)
住所:栃木県小山市大川島408 

※もっと詳しい情報はこちらのホームページからチェックしてみてくださいね!

 

さいごに

あまくて美味しい高級種『スカイベリー』。いちごの里でのスカイベリー狩りは、一粒350円〜700円というすごい値段の高級いちごを堪能するチャンスです!

また、スカイベリー、プレゼントとしてもらっても嬉しい品ですよね。そんな時は通販もできます。

これからの週末の予定に、またまたゴールデンウィークの予定にも組み入れてみてはいかがでしょうか

 
 
Sponsored Link
 
 
Sponsored Link
Sponsored Link