ジブリ飯企画展の期間はいつまで?チケットの買い方や当日券|ジブリ美術館

 

東京都三鷹市にある【三鷹の森ジブリ美術館】企画展『食べるを描く。』が開催されます!

ジブリ映画といえば、アニメなのにおいしそうすぎるジブリ飯が大人気ですよね。

パズーの目玉焼きトースト、ドーラママの骨つき肉、千と千尋のおにぎり、ハウルのベーコンエッグ…。

憧れのジブリ飯の世界を現実で見られるなんて…

夢みたいです( ´艸`) ヤバイ♥

三鷹の森ジブリ美術館って、チケットが取りにくいことで有名ですよね。

今日は、『ジブリ飯』企画展の開催期間やチケットの購入方法や当日券の有無、口コミをまとめました。

 
Sponsored Link
 

『ジブリ飯』企画展とは?期間はいつまで?

すでに飯テロ展覧会として話題になっている三鷹の森ジブリ美術館の『ジブリ飯』企画展

※正式名称は、『食べるを描く。』です^^

開催期間は、5月27日から2018年5月(予定)までとなっています。

展覧会では、アニメーション原画や制作資料を展示。

さらに嬉しいのは、ジブリ飯の食品サンプルが展示されるんだそうですよ〜!!

おいしそうすぎるジブリ飯。

アニメを見た後で自分で再現してみたことがある人も多いのでは?

そのほか、【となりのトトロ】のサツキとメイの台所や、【天空の城ラピュタ】の海賊船のキッチンが実物大で展示されているんだそうです。

また、この企画展では、ジブリ飯がどのように描かれているかについても紹介されているんですよ。

ジブリの食事シーンが美味しそうに見える秘密まで知ることができるなんて( ´艸`) ♥

ジブリファンは絶対に見逃したくない企画展になりそうですね〜!

 
Sponsored Link
 

ジブリ飯企画展のチケット購入方法!当日券は?

三鷹の森ジブリ美術館が日時指定の完全予約制なのは有名な話ですよね。

難しそうなイメージがありますが、実際にやってみると簡単です^^

ちなみに、ローソンでのみ販売

1ヶ月ごとの販売で、毎月10日より翌月入場分のチケットが販売されています。

チケットの価格はこちら。

大人・中学生 1,000円
高校・中学生 700円
小学生 400円
幼児(4歳以上) 100円

入場時間は、10時・12時・14時・16時からとなっています。

夏休みシーズンとなる7月と8月のチケットは先行抽選販売実施予定。

7月入場分は5月25日~5月31日、8月入場分は6月25日~6月30日に受付予定です。

チケットの買い方を考えると、当日券で入場するというのはできないと思って良さそうですね。

インターネットや電話(0570-084-639)からも申し込みが可能。

※1申込6枚まで。

※支払いはローソンかクレジット決済、発券はローソン店頭にて。

もっと詳しい情報は、ジブリ美術館チケット購入方法をチェックしてみてくださいね^^

 
 

ジブリ飯企画展の口コミは?

5月27日(土)から始まったばかりの『ジブリ飯』企画展

まだ実際に行った感想や口コミは発見することができませんでした。

ジブリ飯企画展への期待の声を集めてみました。


実際に『ジブリ飯』を見られる機会とあって、行きたいという声がすごく多いですね〜!

美術館内の『カフェ麦わら帽子』では、企画展に合わせてジブリ飯の新メニューが登場!

ジブリ飯を見た後で、実際に食べられるなんて♥

夢が叶ったとしか言いようがありませんね。
( ´艸`) キャー!

 
 

さいごに

三鷹の森ジブリ美術館で開催中の『食べるを描く』企画展。

ジブリファンの夢が叶う素敵すぎる企画です♥

開催期間は、2017年5月27日から1年間の予定となっていますので、絶対に行きたいところですよね〜!

チケットが完全予約制なので当日券はありませんし、ふらっと立ち寄るのは難しいですが><

でも、だからこそいっそう楽しみが増すと思いませんか?

実際に予約される方は、チケットの買い方をよくチェックしてくださいね!

 
Sponsored Link
 
Sponsored Link
Sponsored Link