テラスハウスハワイ【14話】感想とネタバレ☆ついにローレンが大志を誘った!

torah
 
 
Sponsored Link
 
 
 

2月21日(火)0時から、Netflixにて【テラスハウス・アロハステート】の14話が放送されます!まずは先週の出来事を簡単に復習してみましょう。

くまさん
先週【13話】のポイントは?
しまさん
先週のポイントはみっつ!
①エビアンと侑哉が両思いに
②大志はアンナが好き?
③ローレンは大志が好き♥

ざっくりまとめるとこんな感じでしたね!!
世界レベルの美女ローレンがついに恋をするみたいです♥

14話のタイトルは、『Love Kicks Off / 恋のはじまり』
これはやっぱりローレンのことを指しているんでしょうか?

予告編を見てみましょう。


ドキドキしながら、本編を見ていきましょう^^

 

 

 2017年カウントダウン

海辺で、2017年のカウントダウンをしているテラスハウスメンバー。
打ち上げ花火が綺麗でしたね。

ただ、このシーンはあっという間に終わってしまいました。

 

 ローレンの個展で

ローレンの個展をテラスハウスメンバーが訪問するシーン。

ローレンのアートは個性的でかっこいいですよね!

絵の隅に書いてあるローレンのサインは、クリスマスにガイからもらったペンで書いたそうです(笑)ガイのおとぼけキャラは今日も健在です。

ローレン:ちゃんとしたスタイルはないから、好きなように書いてる。

大志:へーいいじゃん、すごいなぁ。

大志とローレンが絵を見ながら話しているシーンなんですが、この時、大志を見つめるローレンの目が完全に乙女でした♥絵を見ながら話す大志と絵を交互にちらちらと見る目線が本当にかわいかったです。

かなり緊張しているローレンに向かって大志が、
「緊張してる?大丈夫〜?」と言いながら、さりげにローレンにボディタッチします。大志のこういうさりげないジェントルマンな行動を見ると、女性の扱いに慣れてるなぁと思うんですが…。

この後、大志はローレンの絵のコピーを一枚お買い上げ。

前回、ローレンは大志のことが気になるって言ってたけど、この一件で気持ちがますます動いたんじゃないかなぁと思いました。

とにかく、この個展のシーンはローレンがかわいい!!

 

 テラスハウスでリラックス

リビングでリラックスしている6人。
ガイは成人式に参加するため、4日間日本に帰ると言っています。

話題はローレンの2017年の目標の話になって…。

ローレン:目標のひとつは東京で個展を開きたいと思っていて、もうひとつはモデル活動を頑張りたいと思っていて、もうひとつは良い人がいたら、ちゃんとした彼氏を作りたいと思ってる

これは、きっと大志へのアピールですよね^^

♪ここでオープニングが入る
※他の国のオープニング曲は、テイラースウィフトじゃないことを知っていますか?著作権とか諸々厳しいためなんだそうです。

<ふたたびリビングのシーン>
ローレンと侑哉、アンナが3人で話しています。

侑哉:アンちゃんにぶっこんだ質問してもいい?楽しかった?大志くんと最初の頃に行ったデート。

あんな:楽しかったよ。行ったね、でも二人とも入ってきて次の日とかだったから…それこそ、なんにも分かんなかったよ。

侑哉:ふーん。

あんな:でも、その次の日ローレンも行ったよね。

侑哉:ローレンは楽しかった?

ローレン:まあまあ楽しかった^^

侑哉:(あんなに向かって)どう、フィーリングとか。大志とここが合うなぁとかいうフィーリングはあるの?

あんな:大志と一緒にいてすごい楽しいよ、気を使わないし。

ここで、ずっと気まずそうにしていたローレンが席を立ってしまいました。

侑哉はローレンの気持ちを知らないから、あんなのことを好きな大志のために根掘り葉掘り訊いてあげているんですよね。

ローレンがいなくなってから、あんなは侑哉を食事に誘っていました。

あんな:侑哉に聞きたいこといっぱいあるしさ。エビアンとどうするか気になるよ。一緒に住んでいる以上、気になるしさ。

侑哉とエビアンの関係に対する、あんなのこの姿勢、近いうちに紛争が起こるんじゃないかと…心配です。

 

 ローレンとエビアン@カフェ

ローレンとエビアンがカフェでお茶しているシーン。

ローレンは、新しい香水のブランドのモデルに起用されたとのことで、一週間東京に行くと言っています。アパートを借りる予定で、今年は東京に引っ越したいと話します。

エビアン:一週間いなかったら、なんかあるかもよ?(大志とアンナのことですね。)

ローレン:大志のことどうしたらいいのか全くわからない。大志から誘われたらいいなぁと思ってたけど、絶対に誘われないから自分から誘おうかな。

ここで、エビ姉さんから、カジュアルに誘った方がいいとのアドバイスが。

ローレンも、「大志はアンナのことが気になってると思う。」と。だから、「誘ったら、空気読めないと思われそうで。」と思っているとも。切ないな〜ローレン。

エビアン:ローレンは感情をあまり出さないから、男性から見たら興味ないのかなと思うかもしれない。

ここで分かったのが、ローレンは、これまで男子を誘ったことないということ。いつも男性から誘われる方なんだそうです。

ローレン:もし夜に二人になったら、サッカーを誘う。

 
 
Sponsored Link
 
 
 

 テラスハウス、夜のリビングルーム

ローレン、侑哉、ガイ、大志、エビアンがリビングにいます。
椅子に座ったままブランケットを着て、その中に大志のサッカーボールを入れるローレン。

エビアンがお店に出掛けて行ったあと。
すぐに大志は「早めに寝ようかな」と席を立ってしまう。
寂しそうなローレン、ブランケットからサッカーボールを放り出してしまいました。

ローレン、恋をすると結構感情が顔に出るタイプのようです(笑)

この後、ガイがローレンをハイキングに誘います。
「うん、いいよ!」というローレンに、ガイは「OK、やった!」と。
ガイのふわふわおとぼけくんに見えて、押さえるところは押さえるという性格、いいなぁと思います。というか、すごいなぁと思います。

大きなため息をつくローレン。
「私も寝ようかな、今日は疲れてる」
そうだよね、昼間カフェでも大志から誘われたいって言ってたのに><

そんなローレンの気持ちを知ってか知らずか、
「じゃぁ、山で会いましょう」と言ってガイは男子部屋へ消えて行きました。

ボールを見つめるローレン。
あんなやエビアンみたいにアグレッシブになれたらいいのになぁと、やきもきする人が多そうですね。

 

 

 エビアンとローレン風呂

エビアンとローレンが女子同士でお風呂に入っています。
泡風呂で女子トーク。テラスハウス東京でも、みのりと美月のお風呂トークがありましたね^^

エビアンは、前ランチでアンナに、侑哉との関係を突っ込まれたのがよほど嫌だったようです。

「侑哉がすごい責められてて。なんでそこまで気になるのかな。アンナは長くハワイに住んでるのに、付き合う付き合わないっているのを機にするのかな。」と。

ちなみに欧米では、付き合う前にデート期間という曖昧な期間があります。もしかしたらエビアンと侑哉は今そういうイメージなのかもしれませんね。

この後スタジオでは、「エビアンは図星だから(自分も曖昧なのは嫌?)、あんなに怒るのでは?」との憶測も飛び交っていました。

 

 

 

侑哉とエビアン、ふたりの時間

夜、ソファでくつろいでいる侑哉のところへエビアンがやってきます。
毛布を持ってきて、ソファでふたりで寝ています。

侑哉がエビアンの頭にキスをしたのを見て、「あー本当に好きなんだろうなぁ」とほっこりしてしまいました。

 

ローレンがついに大志を誘う!

パソコンで、テラスハウス東京のリコとハヤトのデートシーンを見ている大志とローレン。

そこで、大志の口から、「アンナをデートに誘おうかと思っている」との発言が!

「アンナは(ハワイ暮らしが長いから)どこに連れて行っても、行ったことありそうだから、乗馬に誘おうと思ってる」とも。

そんな自分の好きな人が、他の人を誘うためにワクワク計画立ててるところなんて見たくないですよね!ローレン…!!

ローレンは明らかに緊張しているのが分かるし、アンナの話になってすごく元気がなくなってしまいました。話すのも精一杯という感じ。

大志:今まで、デートとか誘ったことある?

ローレン:ない。

大志:誘えばいいじゃん。

何かを決心しかけているかのようなローレン。
なんだかとりとめのない会話が進んで行きます。

大志:みんな遅くない?なんでやろ。暇や。

ローレン:どっか行く?

大志:今から?いいよ。

ローレン:どこ行く?パーク(公園)?

寒いから着替えてくる…と席を立ったローレン。大志に背中を向けた瞬間、笑みがこぼれて♥ずっと緊張してて、やっと誘えたんだもんね!!嬉しいよね!!ローレンが笑った瞬間、本当にうれしかったです。

ここで、バタン。

来週は、ローレンの恋が動き出しますように!
最後まで、読んでいただいてありがとうございました。

 
 
Sponsored Link
 
 
Sponsored Link
Sponsored Link