桐生祥秀の高校時代がすごい!大学はどこ?使用スパイクのブランドは?

投稿日:

陸上男子100メートルの桐生祥秀さんが、日本人初の9秒台を記録しました!!!

日本記録が塗り替えられたのは、19年ぶり。

98年に伊東浩司選手が記録した10秒の壁がついに破られたということですね〜!

9秒って…風のような速さ∑(゚Д゚)

桐生選手、高校時代からすごいんです。

現在21歳なんですが、大学はどこなんでしょうか?

最近、変えたという新しいスパイクのブランドも調査してみました!

 
Sponsored Link

 

 

桐生祥秀がすごい!日本人初の100m9秒台を記録!

9月9日(土)に福井県で行われた『日本学生対校選手権』

男子100メートルの桐生祥秀選手が、日本人初の9秒台を記録して話題になっています!

追い風の中、なんと9秒98で自己ベストも更新しています!

ご本人も

「やっと4年間くすぶっていたベストを更新することができた。9秒台を出せて、(世界の)スターラインに立てたかな」

と喜びのコメント(*´꒳`*)

日本人初という記録も素晴らしいですが、4年間くすぶり続けても努力を続けられる姿勢に、とても勇気をもらえますね。

本当におめでとうございます!

 
Sponsored Link
 

桐生祥秀の高校時代がすごい!

プロフィールを簡単にチェック!

桐生祥秀選手のプロフィールを簡単にチェックしてみましょう。

名前:桐生祥秀(きりゅうよしひで)

生年月日:1995年12月15日(21歳)

出身地:滋賀県彦根市

身長:176cm

体重:70kg

日本陸上の期待の星の桐生選手ですが、

小学校時代はなんとサッカー部だったんだそうですよ〜!

 

桐生祥秀の高校時代は?

桐生祥秀選手は、京都市にある洛南高校の出身。

洛南高校といえば、京都府トップの超名門高校です。

偏差値は、なんと73!!!

勉強に励みながら、スポーツも頑張るなんてすごすぎます。

高校時代、高校のグラウンドが小さく、直線が80mしか取れなかったので、ミニハードル中心のトレーニングだったそうです。

『弘法筆を択ばず』なんて言いますが、本当ですね…

一気に注目され始めたのは、高校3年生の織田記念陸上。

3年時の織田記念100m予選では10秒01を記録、これは日本歴代2位・日本ジュニア新・日本高校新・日本国内の競技会での日本人最高のタイムであった。

出典:Wikipedia

その他の成績も素晴らしいです。

高校3年生の時には、世界選手権に短距離個人種目史上初・高校生代表として出場しています。

この時は、100mでは準決勝進出を逃していますが…。

400mリレーでは、日本チームの第1走を務め、日本人最年少記録17歳で入賞を果たしています。

その後の日本国体では、少年男子100mを10秒22で優勝。

高校生とは思えないような活躍がすごすぎますね(*´꒳`*)

 
 

 

桐生祥秀の大学はどこ?

桐生祥秀選手の大学は、東洋大学法学部です。

大学を選んだ決め手は、陸上日本代表の拠点である味の素ナショナルトレーニングセンターに近いという点なんだそうです。

今年4年生なので、これからの就職先も気になりますね(*´꒳`*)

 
 

桐生祥秀の使用スパイクのブランドは?

陸上等のスポーツをしている方は、桐生選手のスパイクのブランドが気になりませんか?

桐生選手が使用しているスパイクのブランドは、アシックスです。

ちなみに高校時代は、アシックスの『イージーオーダースパイク』

 

大学時代は、アシックスの『サイバーレイ』という商品を、桐生選手用に改良したものを使っていたんだそうですよ。

 

現在のスパイクは、調査中です。

ブランドがわかり次第、またこちらに追記しますね(*´꒳`*)

 
 

さいごに

陸上の桐生祥秀選手、日本人初の100m9秒台、本当にすごいです!

ただ、高校時代からすごい記録をたくさん出していますし、大学時代もこれまた華々しい記録ばかり。

これまで、使用してきたスパイクのブランドは、アシックスが多いようなので、これからアシックスのシューズが爆発的に売れそうな予感ですね(*´꒳`*)

桐生選手、日本人初の9秒台という素晴らしい記録、おめでとうございます!

 
Sponsored Link
 

-人物, 気になるニュース

Copyright© No Place Like Home , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.